借金が返せない方のための相談先として

弁護士事務所は昔からしゃっきんの返済困った方の相談が多く、債務整理による解決は主な業務の一つとなっています。消費者金融やクレジットカードでのキャッシングなど、借りすぎてしまって返済ができなくなってしまった方が、日々の取り立てに悩まされる前に解決を行うために相談をするのです。

 

既に毎日のように取り立ての連絡を受けている方であっても、弁護士での借金解決の相談をし、依頼を行うことで取り立てが早ければ即日ストップします。それまでは毎日かかってきていた電話もぴたっと止まるので、安心の暮らしが取り戻せるのです。

 

弁護士に依頼をする借金解決の方法は債務整理となりますが、債務整理には様々な方法があることを予め知っておくと相談も進めやすいです。借金を言ってみればなくしてしまう自己破産、支払いの計画を立て直し余裕のあるプランで返済を進める任意整理、マイホームをお持ちの方で任意整理による解決では難しそうな金額の借金を抱えている方の個人再生とあります。

 

その他にも特定調停などもありますが、これはどちらかと言うと時間がある方が自分自身で裁判所まで足を運んで進める債務整理となるので、上記の3つの方法とは異なります。弁護士に依頼をするとなると自己破産、任意整理、個人再生となるので、どの方法で債務整理を行いたいかを予め決めておくと良いでしょう。

 

よく分からない場合には無理に決めることは無く、その場合には払えない借金の債務整理相談の際にどのような手続きが適しているか、自分自身の状況に合っているかをしっかりと確認するようにしてください。正しく進めれば債務整理も安心ができるので、焦らずに相談はじっくりと進めるべきなのです。